下肢の冷えにはご注意下さい!

2020.12.16

下肢の冷えにはご注意下さい!

こんにちは、ごうとくじ駅前通り整骨院の本木です!

 

昨日からはじまった急な寒気が金曜辺りまで続くらしいですね。

来院される患者様も、寒さ猫背と言われる首肩の辛さはもちろん、

寒さからくる腰痛、足の冷えからくる姿勢の悪化を訴えられる方が増えています。

 

しっかり防寒しているつもりでも、なにげに冷えがちなのが腰から下、下肢と言われる部分です。

 

立ち、座りなど同一姿勢が長い方は、血流も悪くなりがちな上にここ数日の急な寒さで特に症状として出やすいので、ご注意頂くとともに当院で体や骨盤骨格の調整をして体調を整えていきましょう!

 

ご自身でされる対策として有名なのは重ね着でしょうか

靴下などでも、シルクと綿を交互に重ね履きする事によってとてもいい防寒効果、冷え性対策が出来ます。

 

今まで見てきた中では、シルクー綿ーシルク~綿ーシルクで最大七重にされている方がいましたが、バッチリ足の冷えが治った方がいました。

ぜひお試し下さい!



院長 本木 聖二