O脚矯正

O脚矯正

O脚は下肢の形態的異常(病的なもの)と姿勢の異常からくるものの二つに分類できます。O脚(内反膝とも言われる)とは両膝が外側に彎曲した状態で、左右の内くるぶし(足関節内果部)をそろえても、左右の膝の内側(大腿骨内果部)が接しないものです。

当院では特に
①骨盤の歪みからくるO脚(骨盤が開く→自然と大腿骨も外側を向く→O脚・踵が内側に入る→脛骨が外の向く→O脚)
②股関節の歪みからくるO脚(股関節が開く→自然と大腿骨も外側を向く→O脚・踵が内側に入る→脛骨が外の向く→O脚)
③足関節の歪みによるO脚(踵が内側に入る→脛骨が外の向く→O脚)
の3つに対して、当院独自のO脚治療プログラムによりO脚矯正を行っています。

O脚矯正により、膝の痛みのみでなく、腰痛や股関節痛・肩こりや腰痛まで改善します。